天気予報とモデル | 株式会社スノーキャスト
お天気まめ知識
Home » お天気まめ知識 » 天気予報とモデル

天気予報とモデル

カテゴリー:お天気まめ知識

一般に「モデル」と聞くと、雑誌の表紙やグラビアを飾るファッションモデル等を連想する方が少なくないかもしれません。この「モデル」の意味ですが、辞書には以下のように記述されています。

(1)型・模型・見本
(2)手本・模範
(3)絵画・彫刻・写真などの素材となる人や物
(4)文学作品などの素材となった実在の人物
(5)ファッションモデルの略。

さてさて、実を言うと、天気予報の世界にも「自然現象を模式的に表現した形」という意味でモデルという言葉が存在します。天気予報の世界で言うモデルとは、お天気の現象を再現する模型(モデル)をコンピュータの中に表現するようなものです。

日本では、この天気予報のモデルは今から50年以上も前に開発されましたが、当時の予報精度は惨憺たるものでした。実用レベルになるまでには25年程度かかったと言われています。

近年の気象解析や予測技術の向上ひいては著しいITインフラ整備に伴って、今ではこの天気予報のモデルの信頼度は格段に向上し予報業務を支える根幹として不可欠なものとなっています。

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このページの先頭へ戻る